読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vvvv入門

 

グラフィック描写やインタラクティブアート制作が簡単にできるらvvvvというVPL(Visual Programming Language)を始めました。

このVPLとはプログラミングをコードの記述ではなく、視覚的に行うので便利な言語です。他にもPure Data、Max/MSPなどがそうです。

 

vvvvは公式のこちらDownloads | vvvvからダウンロードでき、インストールして実行するだけなので導入は簡単ですね。f:id:castlejou:20140910234643j:plain

それではvvvvを実行しましょう。

 

 

初めはこの画面(パッチ)が表示されます。

画面のどこかでダブルクリックしてRendererと入力し、

f:id:castlejou:20140620083655j:plain f:id:castlejou:20140910235505j:plain

Renderer(EX9)を選択しクリックorEnter。

f:id:castlejou:20140910235846j:plain

今後はここに映像を表示させていきます。

とりあえずAlt+2で画面をパッチ内に入れてしまいます。

f:id:castlejou:20140911000108j:plain

 

それでは四角形を表示させてみます。

Quad(DX9)のノードを作成し、この小さな点をクリックしてつなげます。

f:id:castlejou:20140911000625j:plain f:id:castlejou:20140911000734j:plain

すると画面に四角が表示されました。

vvvvプログラミングはこのように進めていきます。

また、終了はCtrl+Wで画面を閉じます。

 

最後に用語の説明を。

f:id:castlejou:20140911002230j:plain

パッチ・・・画面全体の事

ノード・・・プログラミングのコードみたいなもの

ピン・・・・ノードの上下の黒い点

リンク・・・ピン同士をつなぐ線